甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ DVD ≫ 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6 [Blu-ray]

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6 [Blu-ray]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6 [Blu-ray]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6 [Blu-ray]
出演:宮野真守 /三木眞一郎 /吉野裕行 /神谷浩史 /入野自由
バンダイビジュアル
発売日 2009-07-24




断ち切れず、割り切れず 2009-07-06
(総合5.75/10点)

#19「イノベイターの影」★★★☆☆6/10点
 目にも止らぬ圧倒的なMS戦闘場面はもちろんですが、
 憎しみに駆られ、本心を殺して抗う彼女の苦悩と、
 快楽衝動で罪を犯す彼女の短絡さを光と影のように
 因縁づけて描いているのが印象的でした。
 斥候を利用した内部崩壊の序曲の行方が気になる所ですが、
 さらに道化として堕ちて行く彼には正直呆れてしまいました。

#20「アニュー・リターン」★★★☆☆6/10点
 大破する機体、軌道変更するビーム含め、手抜き無い作画、
 痛みを伴う容赦無い展開に思わず引き込まれました
 ただ、戦場で引き裂かれる二人の行方がある程度
 予想通りだったので、やや物足りなさは否めませんでした。

#21「革新の扉」★★★☆☆6/10点
 怒り狂う怨みと憎悪の連続に目が離せませんでした。
 他人との共存、理解を目指す真摯な姿勢と
 他人を拒絶し、罵倒する歪んだ激情という人の業、二面性の恐怖が
 主要キャラさえ捨て駒のように扱う潔さに反映されており、驚きです。
 EDテーマで繰り返される「なぜ?」という言葉が心に刺さります。

#22「未来のために」★★★☆☆5/10点
 かつてガンダムを理想の偶像と崇拝し、己を投影してきた少年が
 自分自身の在り方そのものを正そうとする姿勢の変化に
 大きな意味を感じさせられます。前半をたっぷり抑えたことで
 後半の三ついや四つ巴の乱戦の激しさを強調しているのに感心しました。
 良い場面で美味しい所をかっさらう、にくい再登場にもニヤリ


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。