甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ DVD ≫ トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]
出演:シャイア・ラブーフ /ミーガン・フォックス /ジョシュ・デュアメル /レイチェル・テイラー /ジョン・ヴォイト
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日 2009-05-22




作品が作品なので… 2009-05-31
トランスフォーマーがBDになりました、DVDでは酷評したがBDとなれば話は別、早速購入。
劇場でも観ましたが、そんなに良い画質に思えなかったし、作品内容も期待外れ、VFXもレベルは高いが革新的ではないと評してしまいました。
このBDは凄い!画質が半端無い!
トランスフォーマーの変身やら部品やらが細かく見える!
物理エフェクト(破壊等)が多い映画だが、しっかり映ってる!
視覚効果組はそんなに頑張っていたのか、ILMとデジタルドメインに脱帽。
一方音響も負けてはいない。
本作はアカデミー賞で音響賞をノミネートしてます。
とにかくサラウンドが凄い!
シアター内のスピーカーをフルに使って、物凄い迫力の音声を出してます。
移動感が心地よいし、重低音はDVDとは比べ物にならない程ズッシリくる。
ドルビーTureHD、恐るべし!
ピクチャー・イン・ピクチャー機能の日本語字幕がどうやっても出てこない!

特典はDVD同様、画質はFHDです。

待ってました! 2009-05-31
ようやくBlu-rayで発売されて嬉しく思います。

劇場で度肝を抜かれた度迫力の映画です。
迫力にめがない人はこれ以上無いくらいオススメします。車からロボットへなどの変身のシーンもほんとよくできています。実写の車からCGのロボットへの繋ぎめがまったくわからないほど、CGの出来映えも素晴らしいです。それ以上に実写にこだわったアクションも見所です。
加えて各所に笑いがちりばめられておりコメディー要素も多分に秘めております。得にシァイア・ブラーフ彼は最高です。ミーガン・フォックス、彼女もとても魅力的です。私とタメとは(汗)


さて、Discのレビューですが一部映画館では『4k2kシアター』(約800万画素でフルHDの4倍の高画質シアター)での上映もあったというので、これはBDのパイレーツや同じく4k2k対応上映されていたスパイダーマン3並の高画質を期待していました。

しかしいざ観賞してみると意外や意外、シーンによって激しくばらつきがみられました。これはフィルムライクな演出なのでしょうか。ざらざらちりちりかと思えば次のシーンでは高精細。かと思えばまたざらざら。4k2kに対応させるほど超高画質にこだわった映画、映像ソースなわけですからフルハイビジョンなどたやすいかと思いきや、それでした。全体的に映像の精細さは比較的柔らかめで高画質と言えるのは所々の部分的な感じかなと思いました。やっぱりパラマウントだから?SONYピクチャーやディズニーほどこだわってないということなのでしょうか。ですがBDという時点で十分綺麗ですので御心配無く。

音響音質につきましては私は文句なしです。映像が激しいので音も5.1chフル活用で凄い激しく鳴ります。聴いていて楽しいです。音楽もイイ感じでマイケル・ベイ監督らしい音楽の付けかたです。
Audio 90/100
Visual 84/100

面白いBD-LIVE 2009-05-30
映画本編は、冗長で、内容的にも今一歩な感もありますが、このCGはやはり圧巻、ハイビジョンの大画面で見てこそ楽しい映画です。音声も DTS-HDMAとなって格段に迫力が増しました。好きな人ならDVDからBDに買い換えても損はないと思います。あのアニメがもしリアルだとこうなるというのがメカ好きにはたまらない。昔のアニメは幼い頃見ててキャラクタの名前程度しか正直覚えてないですが、オプティマス(=コンボイ司令官)の吹き替えがアニメと同じ玄田さんだったことにはちょっと感激でした。できれば、メガトロンも同じだとよかったです。

特典ディスクの内容はDVDと「ほぼ」同じなのが残念ですが、HD収録になっているのは◎です。「ほぼ」と書いたのは、まず、キャラの3Dモデルを見れる特典(ただし全キャラでない)が増えてます。あと、DVDにも収録されてた隠しコマンドから見れるおまけ映像が一つ増えているように思いました。内容は本編に出てくる某部署の極秘ファイルで、内容は詳しく書きませんが、DVDにも私が知らないだけで入っているのかもしれません。続編「リベンジ」の公開直前なんだから、もう少し他に追加してくれてもよかったかなと思います。

もう一つ、BD-LIVE対応プレーヤをお持ちの方は、BD-LIVEを試すと面白いです。今までBD-LIVEというと予告編、制作シーンなどのダウンロードやクイズみたいなことしかできず、いまいちな気がしてましたが、このトランスフォーマーのBD-LIVE(インテリジェントモード)にはちょっと可能性を感じました。ダウンロード後、モード選択して再生開始すると、画面にPCのウィジェット風のアイコンが表示されます。左にオートボット、ディセプティコンの各キャラのアイコン、上にGPSモニタ+地図のアイコンが出ます。再生中のシーンに合わせて、GPSによる位置表示やキャラのトリビアがリアルタイムに変化して表示されます。画面をウィジェットが占拠するのでだいぶ見にくくはなるけど、本編を何度か見て、そこそこの英語ができる人なら、結構楽しめるのではないかと思います。こういうBD-LIVEの使い方は初めて見たので、BD-LIVEに可能性を感じました。愛のある制作者がアイデアを出して作ればいろいろ面白いことができそうです。ただやはり日本語に完全対応していないというのは??です。


日本語字幕くらい付けようよ!! 2009-05-27
マイケル・ベイ念願のBlu-ray版『トランスフォーマー』。
確かに画質・音質は凄まじく、あの常軌を逸したトランスフォーム・シーンが鮮明に映し出された時は感動しました。
この映画は次世代ディスクで観る価値のある作品である事は間違いないです!!。

だがしかし!!。
「BD-LIVE」が何時まで経っても日本語対応しないのも腹立たしいのに、今回初収録された「 ピクチャー・イン・ピクチャー」にまで日本語字幕が付いていないとはどういう事?。

というか本編ディスクのメニュー画面も基本英語表記でコレって米国版とコンパチで作ったのではないのだろうか?。

原作は日本の玩具であり。描写・表現においても日本のアニメーションの影響を色濃く受けている。
それなのにこの日本人への配慮の無さは…非常に残念に思います。


BDで映える映像(2層 AVC TrueHD5.1ch)+特典BD 2009-05-25
2007年の話題作が、続編公開に合わせBlu-ray化。
HDコンテンツとして、HD-DVDの最期の砦となった印象が強い。

とにかく派手なコントラストで、非常にHD映えする映像。
人物の肌に浮かぶ汗や汚れ・陽射しは黄色味を強調し高い解像感を印象付ける。
パラマントらしい、そしてマイケル・ベイ監督らしいグレインによる演出。
動きの激しいロボット達の動き・変形もしっかりと見せる事が出来るのはHi-Defならでは。
砂漠で舞い上がる砂、金属の傷や経年を感じさせる質感も良い。

全体的に家庭のTVでの視聴を意識し、色々と調整している印象。
それゆえか、シーンによって画作り・映像の質の違いに多少の違和感を感じる。
潰す傾向と、最暗部を浅く引き上げる傾向。
締まった画と、淡く密度の低い画。
両者が混在していおり、やや統一感に欠ける。
もう少しバランスが良いと、観やすいとのではないだろうか。


ロスレスTrueHDで収録されたサウンドは向上し聞き応えがある。
各チャンネルに巧く振り分けらた、非常に面白いデザインでHDソフトに相応しい音場が体験出来る。
このチュルチュルと回り込む様なサラウンドはHD-DVDでも素晴らしいかったが、レンジが広がった分、これに低音の深さが格段に増し、音楽と共に壮大に響く。

ボーナス・コンテンツは豊富に用意され、まずまずの出来。
お馴染みになったピクチャー・イン・ピクチャーに、英語のみだがBD-LIVE。
トレビアはHD-DVDと同じく日本語字幕未収録。これは改善するべきであったのでは。
別途特典ディスクは全てHD画質で人類の世界、ロボットの戦い、目に見える以上の力、トランスフォーマーの機能分析、予告編を収録。
また、復刻版縮小パンフレット(ブックレット)も同封。

尺以上に長く感じ疲れてしまうが、作品が好みであれば必ず満足出来るのではないだろうか。




さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
トランスフォーマー/リベンジ ’09:米 ◆原題:TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN ◆監督・製作総指揮:マイケル・ベイ「トランスフォーマー... [続きを読む]
from  (2009年06月22日 20:43)
トラックバック一覧:
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/アメリカ監督:マイケル・ベイ出演:シャイア・ラブーフ    ミーガン・フォックス    ジョン・タートゥーロ    ジョシュ・ウィルソン    タイリース・ギブソン [続きを読む]
from  (2009年06月26日 22:09)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。