甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ DVD ≫ 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 5 [DVD] |高河ゆん

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 5 [DVD] |高河ゆん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 5 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 5 [DVD]
出演:宮野真守 /三木眞一郎 /吉野裕行 /神谷浩史
バンダイビジュアル
発売日 2009-06-26




内部崩壊の可能性 2009-05-28
(総合6.25/10点)

#15「反抗の凱歌」★★☆☆☆4/10点
 傷ついた仲間を助け、友に感謝する優しさをさりげなく描く姿に
 安心感を覚えます。アローズの内紛勃発に目が行きがちですが
 個人的には敵さん同様足元をすくわれる気がしてなりません。
 新EDで描かれるその後にもご注目。

#16「悲劇の序章」★★★★☆7/10点
 平和に対する考えの相違、「公式発表=真実」「軍隊=正義」という思い込み。
 捉え方次第で否応無く曲解される真実の揺らぎと、想像することを忘れた
 日常のぬるま湯に浸る人々の甘さを強烈に印象付ける生々しい秀作です。
 前期#04のような巧妙さも見事でした。

#17「散りゆく光の中で」★★★★★9/10点
 空から無数に舞い落ちる恐怖の前に、敵も派閥も関係無く
 無我夢中全力で挑む圧倒的な迫力に言葉がありません。
 原因を知ろうとせず、目の前の思い込みで暴挙に走る
 人の弱さ、甘さを多数の人物を絡めて描く展開にも隙が無く、
 こちらの予想を遥かに上回る悲劇の連鎖に感心するばかりです。

#18「交錯する想い」★★★☆☆5/10点
 4ヶ月後という期間を置いたことで流れを急降下させるための下準備といった
 イヤな印象を感じさせられます。大局、大儀の前では小さな希望は所詮妄言、
 良い意味で皆、踊らされているような出口の無い不安感も拭いきれません。
 今後、良い意味で序々に捨て駒にされそうな気配すら漂わせており、
 最後の締め方に期待大です。もはや道化か皮肉の象徴のような
 頑なな彼と浮かれる彼女が切り捨てられるような気もしますが・・・

急転直下 2009-04-27
エレベーター倒壊から市民を守るために一時的に一つになる世界、しかしその後の悲劇で、一気に鬱になります

一番好きかも 2009-04-24
個人的に一番盛り上がった起動エレベータ倒壊の回が入っています。
起動エレベーターの作画は(不謹慎かもですが)本当に見入る程綺麗でした。
敵味方関係なくの人命救助も凄く大好きです。
1期から大好きなキャラの最後の回でもあり、当時は息子にかなり怒りを感じましたが、最後まで見ていると何となく彼の主張も理解できなくも無い・・かな・・?位になりました。

本当に戦闘シーンや世界の変革の為に頑張っている人達の活躍は見ていて楽しいです。
人間ドラマについては、感情移入できたり出来なかったりですが、単に好みだと思いますね。
戦闘好きにはお薦め出来る回だと思います。

存在する意味 2009-03-29
色々な所でマリナ姫が必要ないと言うような発言がありますが、それは余りに薄っぺらい批判だと思います。
そもそも女性キャラ=恋仲になるとしてしか見ていないからそれ以外の要素に魅力を感じないのです。マリナ姫は刹那とは違うカタチで平和な世界のために戦っており、武器を持つのとは別のやり方を模索している彼女は刹那・沙慈に並ぶ主人公だと思います。

最終回の戦闘シーンはよかったが、その後の作画が崩壊 2009-03-29
せっかくほとんどバンク無しだったのになぁ、設定やキャラが殆ど生かされずに丸投げで、一年後劇場版www
最初から、劇場版ありきで2期制作してあのストーリーだとちょっとなぁて感じにたるな~。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。