甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 音楽 ≫ Super scription of data OVA『ひぐらしのなく頃に礼』オープニングテーマ |島みやえい子

Super scription of data OVA『ひぐらしのなく頃に礼』オープニングテーマ |島みやえい子

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
Super scription of data OVA『ひぐらしのなく頃に礼』オープニングテーマSuper scription of data OVA『ひぐらしのなく頃に礼』オープニングテーマ
島みやえい子
Frontier Works Inc.(PLC)(M)
発売日 2009-06-24




Super scription of data 2009-06-24
1,Super scription of data
作詞:島みやえい子 作・編曲:高瀬一矢

2,electric universe
作詞:島みやえい子 作・編曲:SORMA No,1(Yoichi Shimada)

3,Super scription of data(‐instrumental‐)

4,electric universe(‐instrumental‐)

幻想観を忠実に再現 2009-04-14
礼を観始めて初めて耳にした曲です。始まりは前2曲同様少しミステリアスなオーラが架かってますが、そのバックを支えるベースの単調っぽくあるが、尚響いてくる所が何とも言えない程にこびり付いてきます^^少しInstrumentalな間がありますが、そこもエレキのディストーションにベースのビートを交えてて良。

今回のサビメロは奈落の花のサビの様に聴こえますが、しっとり来ます。アニメオープニングを観ながらサビの「折り畳まれたまま、蠢いている物語を、広げてみせてよ、過去も未来もSuper Scription of Data~」を聴いてるとどんな難関にでも団結して立ち向かってみせようというメッセージが聞こえてくるようなロックなメロディが個人的には気に入ってます;)他の方々がどれほど注目してるか存じておりませんが、これは誰にでもお勧めできるような仕上がりだと思います

賽殺し編の世界観を見事に表した楽曲です! 2009-04-05
今までのひぐらしの主題歌は幻想的なゴアよりのトランスでしたが、今回はシンプルなテイストで今までと違った世界観を表してます。一見、単調に聞こえる曲調ですが、聞き込んでいくとシンプルだけど単調にならない高瀬さんならではの複雑に重ね合うアレンジで、徐々に賽殺し編の世界観に引き込まれていきますよ!


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。