甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ カードキャッシング返済時の注意点

カードキャッシング返済時の注意点

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
返済は長期に渡って続くので、何事もなく平穏な時はともかく、その月の返済に支障を来すほどのトラブルや突然の出費が発生することも時にはありえます。

 返済計画に問題はなかったものの、結婚式やつき合いでの避けられない出費が発生したために一時的に資金がなくなる危険は常にあります。

 違うキャッシング会社から融資を受けて、そのお金を返済に当てるという方法は一見簡単なように見えるかもしれません。

 借りている先が変わるだけ、と。

 けれど別々のキャッシング会社を利用すると個別の元本毎に利息がつきますので、毎月の返済額が苦しくなります。

 一度カードを作ると以後の借り入れがしやすくなるので、ローン利用が膨らむばかりかもしれません。

 ダメ元で利用しているキャッシング会社に返済について問い合わせることで融通をしてもらえる場合もあります。

 根本的な返済にはなっていませんが、急をしのぐためにその月の返済日は利息だけを支払うという方法もあります。

 借りたお金の返済にはなっていませんが、これで次の返済日まで待ってもらうという方法は正当な手法です。

 カードキャッシング会社は、返済日を過ぎてもお金が入ってこない場合は会社や家に催促の電話をかけます。

 この時は会社名は出さないので、この電話がきっかけでキャッシングの利用がばれるということはありません。

 とはいえ、もし返済日までに金銭が用意できなそうなら、前もって連絡をしましょう。

 もしも返済が約3ヶ月
または60日より遅れると、「延滞」という記録が信用情報機関CICに記されます。

 この情報は「事故情報」といい、手続きを取れば5年間の間は保存されたものを閲覧できます。

 「延滞」記録がついた人は、ローンやクレジットカード、消費者金融の審査がうまくいかなくなるケースがあります。

 返済時の手続きと借りる時の手続きを比べると、むしろ借りる時の方が難しいはずですが、同じ場所に赴くにしても返済日の方が行きにくいようです。

 一刻も早く完済したい、というくらいの気持ちでお金を借りる方が、八方丸く収まる借り方かもしれません。
タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。