甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼 |ライフ誌

LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼 |ライフ誌

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼
ライフ誌
ディスカヴァー・トゥエンティワン 刊
発売日 2009-08-05




愛が見える 2009-09-02
本誌に記述されてるとおり幼少時代の自然な作られてない笑顔の写真や秘蔵写真の数々…。どれも素敵なものばかりで見ていて心が癒されます。特にプリンス君とマイケルのツーショット! 二人とも本当に幸せそうなんです。マイケルが信頼し唯一ネバーランドに招いたというのがよくわかりました。今まで読んだ雑誌の中で1番です。音楽の評価がうんぬんよりもマイケルを愛してくれてるって感じる、この本こそ保存版だと思いました。

買って良かった! 2009-09-02
ゴシップネタに心痛めるマイケルファンなら読んでください。

写真も子供の頃の貴重な写真が多く、他の追悼本とちょっと違うテイストです。多分、編集者はマイケルを尊敬して愛していたのではないかと想像させるマイケルファンの心をあたためる内容です。

個人的には「ありがとう!」と言いたい。



マイケルの魂が天国で癒されていますように。

天使がいっぱい! 2009-08-30
各出版社から追悼の本や雑誌が出ていますが、ネバーランドでの子供たちとの関わりや、自身の子供との、ちゃんとお父さんをしている写真などこの本だけです。

マイケルさんや子供たちの天使の笑顔がいっぱいです。見てるだけで心が和みました。

記事の内容はところどころ個人の主観で違うようなものもありますが、写真で充分カバー出来ます。

世界のスパースターは人類の誇りだと思います。

訃報に触れあらためて、類まれな才能の数々を神様から与えられ、天才の人格を持ち、神様の使命に忠実に従うため世界一努力をした人だと思いました。

それにしても何故自国のアメリカであんなに根拠のないゴシップがはびこるのか?

利益の追求のためだとしたら、アメリカのメディアは自分の国の誇りをお金で売ったことになるのに・・・。

政治的な意図もあったのかも・・・

アメリカ出版のこの本が唯一救いです。

誇り高い一冊 2009-08-29
この写真集の素晴らしさは、世界屈指のスターである被写体を、

「モノ」ではなく「人」と受け止めていることだと思います。

LIFE誌の誇りが一枚一枚の写真の中にこもっています。

明瞭で素直な文章もとても良いです。

まるで編集者に直接語りかけられているようでした。





数多くの写真集を手に取り、何冊かは購入しましたが、

こうして見るとまるでアリとキリギリス。

はじめから誠実に撮ろうとする努力を怠らなかった僅かな人たちと、

少しもそんなことを考えなかった大勢の愚かな人たち。

この本はもちろん前者です。

ずっと大切にしたい一冊です。

インタビュー記事のおかげで心が救われました。 2009-08-19
素晴らしい才能と偉大な業績に恵まれながら、心無いゴシップや

訴訟に悩まされた、心優しいマイケル。

私は心のどこかで「マイケルは自分の人生についてどう感じていたのだろう。

ちゃんと幸せだったかな……。」と勝手に心配していた部分がありました。



でも2007年のAP通信のインタビューで「もし人生をやり直せるとしても、

今と同じことをするだろう」とマイケルが語っていたという記事を読んで

胸の支えがとれ、心が救われたような気がしました。



リサ・マリーとの結婚についての文章も「幸せな結婚生活もあったんだねマイケル」

と感じるものがあり、嬉しくなりました。本当に読んで良かったと思います。



「カッコいい」写真が多いわけではありませんが、とても幸せそうな表情のマイケルと

プリンスマイケルの微笑ましい2ショット写真など、心温まる「いい」写真が見れます。

是非見てみてください。






さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。