甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ 純情ロマンチカ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX) |中村 春菊

純情ロマンチカ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX) |中村 春菊

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
純情ロマンチカ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)純情ロマンチカ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)
中村 春菊
角川書店(角川グループパブリッシング) 刊
発売日 2009-09-01




読んだあとは幸せ 2009-09-02
なんだか水樹のツンツンっぷりがとんでもなく高く、

読んでいて美咲が可哀想になったりしたのですが

さすがウサギさん!!という展開に・・・。

毎回この2人の展開が楽しみです。



エゴミニマムは二人の意外な出会いが明らかに!

この2人も大好きなので、これからも穏便に

愛を育んで欲しいなあ、とも思いました^^

相変わらず津森さんとの攻防戦が大変そうですが。



テロ組が今回は入っていませんでしたが

きっと次には入っているんでしょうね~

次巻もとても楽しみです!



薫子ちゃんGJです 2009-09-01
読んだ後、幸せになれました。登場人物が努力している姿に、いっぱい励まされます。



ロマ感想:美咲君よく頑張った!あなたはほんと、強くて素直ないい子です。

エゴ感想:ヒロさん、野分を甘やかしすぎです!

     それと、ファンには嬉しすぎる展開です(笑) 叫び足りません。

美咲の就職先は、、、 2009-08-30
やっぱり今までの伏線通りなのか?(笑)

水樹が居候している本当の目的は何なのか?



美咲の就活をきっかけに、ウサギさんが美咲をどう見ているのか、美咲と自分の関係をどう考えているのかチラりと語ってくれます。

水樹に「美咲に謝れ」と言ったウサギさんカッコイー!



描き下ろしはミニマムの「野分」編と、エゴイスト。

小さい頃の野分とアノ人がまさかの出会い。

ヒロさんは相変わらずカワイイお人です。

よかったぁ! 2009-08-29
エゴイストファンなんでミニマムでの二人の出会いが…んー素敵!
本編はこの先のフセン的で次号がまた楽しみ!
誕生日編…もう少し長くても良かったなぁ。


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。