甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ DVD ≫ スター・トレック エンタープライズ号BOX [DVD]

スター・トレック エンタープライズ号BOX [DVD]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
スター・トレック エンタープライズ号BOX<7,000セット限定> [DVD]スター・トレック エンタープライズ号BOX<7,000セット限定> [DVD]
出演:ブルース・グリーンウッド /エリック・バナ /ウィノナ・ライダー /サイモン・ペッグ /ザッカリー・クイント
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日 2009-11-06




欲しくなります 2009-08-20
スケールモデルの発売が乏しい現在、このオプションは嬉しい限りです。が、何故DVD、BD双方同じにしないのでしょうか?ST作品はBD商品の販売を開始したのはまだ最近の話。DVDの需要がまだ見込めるからとかあるんですかね?
まぁ、ディスクを円盤部に収納できるとかあるらしいですが、飾るだけでもスケールモデルの発売が乏しい現在、これを購入して損はないと思います。

現在、入手可能なNEWエンタープライズ号スケールモデル付!! 2009-08-18
現在、日本で正規で唯一、入手可能な「スタートレック(2009)」の新しいエンタープライズ号のスケールレプリカ付。

輸入元のホットトイズから出ているプレイメイツ・トイズ社製の新しいエンタープライズ号のスケールモデルは、現在入手困難なだけに、このモデルを購入する目的だけに買っても非常に価値がある事だと思う。 ですから、この機会に是非入手したい!!

でも、欲を云えば、ブルーレイでの発売もして欲しかった。



DVDの内容としては…、

『スタートレック映画至上、最高評価』は、偽りではありません。

オープニングから、いきなり飛ばします。 涙します!!

そこから、息もつかせぬ展開で、観ていて全く飽きが来ません。

「素晴らしい」の一言では、言い尽くすことができません。



昔から、『(CGを駆使した)アクションは、「スター・ウォーズ」の方が凄い!!』と云われていましたが、今回の「スタートレック」は、アクションも引けを取りません!!

〔因みに、CGを使わないアクション映画は、個人的には「チョコレート・ファイター」が一番です。〕



この映画は、「スタートレック☆ザ・ビギニング」と云われるもので、最近流行のシリーズものの原点(始まり)を描いており、初心者の方にも充分楽しめます。

しかし、従来のファンであるトレッキーと云われる人たちのためにも、「STAR TREK ; Count Down(洋書)」というコミックも発売されており、前作からの流れにも考慮されています(J・J・エイブラムス公認)。

このコミック「スタートレック・カウントダウン」は、前作「スタートレック] ネメシス」から今回の「スタートレック(2009)」の間のロミュラン帝国の崩壊からネロ&スポックがタイムトラベルする迄が描かれているからです。

個人的には、この「カウントダウン」を映像化したものがあるなら、特典ディスクに収録してほしい。

それが無いのなら、アニメや「TVスペシャル版」でもいいから、新たに製作することを切に願います。

どちらがメインだ? 2009-08-17
DVDの特典としての、エンタープライズのミニチュアなのか、はたまたその逆か?

当然、前者なのでしょうが、自分はブルーレイを購入しますので、後者的に考えてしまいます。
そう、これDVDのみの企画なんですねぇ。
「見事な企画だ、パラマウント!」…って、騙されませんよ。
…で、でも欲しい…。
あぁ、やっぱり騙されそう…。


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。