甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ DVD ≫ 涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD] |平野綾

涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD] |平野綾

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]
出演:
角川エンタテインメント
発売日 2009-08-28




笹の葉は良かったです 2009-09-02
特典映像がつまらない。白石さんが軍艦島いってなんなの?意味が分からない。関係性がないでしょ。らき☆すたOVAが好評だったのか知らないけど俺は嫌いです。 まぁ白石さんファンの方や嫌いじゃない人にはそれなりに楽しめる映像だと思えます。 平野さんのPVメイキングは平野さんのファン以外の人にはなんの意味もありません。ただOP曲のPV撮影をダラダラ流してるだけ。 単純に笹の葉をみたいって人は通常盤でいいと思います。

とりあえず、買い。 2009-09-02
『笹の葉ラプソディ』は、第一期放映当時に原作を読んで、淡彩画のような雰囲気が気に入り、特に映像化して欲しいと感じたパートでした。

日本のアニメDVDが高くつくのは、この際已む無しとして、製作されたらどんな出来でも買おうと覚悟を決めていたので、おおむね期待通りの本編に満足しています。



このレビューで特に触れておきたいのは、「限定版」の中身についてです。

特典DVDの「名曲アルバム」は良かったと思います。神前氏のコメントもわかりやすいし、手作業をしながらBGM代わりに流していても苦にならない。

ただ、『らき☆すた』のDVDで、そんなに評判が良かったとも思えない実写企画を、わざわざ同じ人事で焼き直す必要があったとは思いにくいです。また、「思い出のアルバム」とやらも、視聴者の想像にまかせておくべき"谷口心理"を規定事項化して、えらく野暮な印象を受けました。どうして白石氏をオモチャにしたがるのか、京都アニメーションないし角川書店の意図がよくわかりません。

コレクターでなくても滅多に使うことのないコースターや、大部分の商品には入っていないフィルムなんとかは、私的にはどうでもいいです。



「名曲アルバム」が不要な人は、購入するのは通常版でいいのかも知れません。

本編はまぁ良いんだが・・・(「限定版」としてなら★×1) 2009-09-02
あらゆる意味で物議をかもした「ハルヒ2期」のリリーススタートです

本編自体には不満はまぁ無いです(細かいところではありますが内容については問題なしかと)

いろんな意味での伏線の始まりの回でもありますしね

ちょっとキャラクターが「けいおん!」寄りになってるのはご愛嬌って事で



問題は特典



フィルムについては貰ってもさほど自分は嬉しくないのでまぁ良し

あからさまにあざとくはありますが

コースターは・・・「あれ」を「限定版特典」と言い張るなら

良い度胸してると思います

更に映像特典・・・いやね 自分は白石稔さんは嫌いじゃないですよむしろ好きだし

でもね 特典映像に入れるには正直どうなんだろう?

PVにしても「だから何?」感が否めない



1期を揃えた自分としては2期も揃えたい気持ちはあるんだけど

この1巻の「特典と言い張っている内容」と「例のアレ」を考えると

正直食指が動かないです



はたしてこの体たらくは

〇製作の京アニが悪いのか

〇企画の角川が悪いのか

〇それでも買ってしまう自分も含めた「信者」と言われる消費者が悪いのか

なんにせよいろんな意味で次巻以降の売上が楽しみですね


さらに詳しい情報はコチラ≫




タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。