甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ 偽物語(下) (講談社BOX) |西尾 維新

偽物語(下) (講談社BOX) |西尾 維新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
偽物語(下) (講談社BOX)偽物語(下) (講談社BOX)
西尾 維新
講談社 刊
発売日 2009-06-11




怪異とのバトルなんてオマケですよ!! 2009-07-13
作者の言う「ギャグパート」が2/3ぐらい占めてますが、それでいいんです。
ギャグパートだけでご飯3杯はイケます。

1.他の方も書いていますが、火憐との、かくも背徳的・かつエロエロな「歯磨きプレイ」
2.相変わらず爆笑の八九寺との掛け合い
3.「お兄ちゃん、妹のおっぱい触り過ぎ!」「うんほら。ぷよ。ぷよ、ぷよ、ぷよ。ファイヤー」
4.忍の「ぱないの!」

と、こういうところを楽しむのが吉だと思います。
ただひとつ、
「戦場ヶ原はデレた。」
という一連の報告は、戦場ヶ原への退場宣告でしょうか?
もしそうなら残念です。戦場ヶ原にはあくまでもとんがっていてほしかった。


いつも通りの物語 2009-07-12
兄妹の一線を明らかに超えてる変態兄妹のやりとりも面白かった。
忍も可愛かったし、八九寺とのメタ発言の応酬も電車内でにやけそうになるほど面白い。

だがしかし、デレたガハラさんが出てこないとはどういうことだ。
それだけが気に入らなかったので星4つ。

最近ヒロインの座を忍とシスターズに奪われているような気がする。
忍好きだから別にいいのですけどね…。

モノがたりにしてモノたりない 2009-06-25
だんだんモノとどうヤリアウかについて書かなくなってきていて
半分くらいは作者の趣味「を」200%書いた話になっている
それはそれでノリノリでいいのだけれど、たぶんモノ足りない人と言ってる人はソノ物語が読み足りないと感じるのだろう
このままだとoisiが不足してタダのnisinである。有料だけど。

うう~ん 2009-06-20
このシリーズの空気とキャラクターが自分にはどうもツボらしく
相変わらず面白い。そして八九寺は可愛い。

そんな自分にとって続編は喜ばしいことなのだが、
上梓に向けて書くというのは趣味ではなく、やはり仕事であり
息抜きに書くぐらいの無責任なスタンスで書かれた続編を読んでみたいなと思う。

それにしても八九寺は可愛いなぁ……

それなりだけれど物足りない 2009-06-15
アニメ化で続刊決定はファンには嬉しい限りですが内容的には物足りないところが多かったです。
まず殆ど月火の出番がありません、題名になってるのに終盤になるまで空気です。
戦いの理由になるだけで不死鳥としてなにかするようなことにはなりません
怪異バトルも終盤ちょろっとあるくらいで一番長く尺取ってるのが八九時とのいつもの掛け合いです。
いつもの二倍くらい長いのですこしだれました。
主に火燐、八九寺、忍とのやり取りを楽しむ巻だと思ったほうがいいです、
続きを読むというよりキャラたちの近況を読む本みたいな印象でした。

続刊二巻ほど決定らしいですが、このままのクオリティだと装丁の割りに不自然に高い一冊1360円は少し迷います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。