甘村商会北館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ BOOK ≫ Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』 |関 和亮

Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』 |関 和亮

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』
関 和亮
ワニブックス 刊
発売日 2008-12-16




ファンなら持つべし 2009-06-26
タレントを含むフォトブックを買うのは、久しぶりでした。
多分、広末涼子以来(笑)
包装を解いて見たのは、重量感のあるものでした。
内容もしっかりとした物で、ファンなら是非持つべきと思いました。

みんな素敵 2009-04-21
十代とお別れする前に記念の写真集を出したい・・・・・Perfumeの思いが結実した写真集。新人歌手が景気づけに出す写真集でもなければ、落ち目のタレントが返り咲きを狙って出す写真集でもない。純粋な十代の記念写真集。こんな写真集がいままであっただろうか。

個人的には、p36あたりにあるやや正面を向いたのっちのアップ写真が好き。

ハタチ前の初海外仕事の初写真集 2009-03-12
Perfumeは今まで写真集は出していなかったし、Perfumeとして海外で仕事をしたことも無かった。

いまどき、アイドルでCDデビューして間もない子でも当たり前のように海外ロケの写真集は出しているのにと意外に思われるかもしれない。

既にアイドルとは呼べない年齢(あ~ちゃんゴメン)とそのパフォーマンスで出す写真集は今更という気がしないでもなかった。

それに今までも国内で撮りためた写真はたくさんあるだろうにわざわざ上海ロケなんて。

裏切られました、さすがにPV制作を長年やっている関さん。国内の、雑誌などに載っている写真とは全く違う、逆に海外ロケでしか見せない、初めて見せる表情がいっぱいある。

写真集は3人が初めてて出会ってというストーリー仕立てになっている。その架空のストーリーを写真上で演じている3人はイキイキして話声まで聞こえてきそうである。

又、巻末のインタビューは架空のストーリーとうって変わって3人のリアルヒストリー。
芸能活動はしていても有名ではない、フツーの子をずーとしていたPerfumeがあまりイメージ的にプラスにならなこともあさり話している。

事務所が企画を立ててキャラクターを決めたわけではないのに、自然と生まれたスターの顔と
普段の顔が浮き上がって面白い。






関さんの写真が好きです 2009-03-08
カメラマン関和亮さんの作品集としても好きです。被写体とカメラマンの関係性というか、信頼というのが写真にも現れていて、とてもいい作品だと思っています。

写真集というより10代最後の記念品 2009-03-06
正直、アイドル写真集なんて初めて買いました。上海で撮影した写真は、3人の雰囲気と周囲の風景とがどうにもナジまなくて、その浮きまくったカンジが面白いと思いました。まあそれより、目当てだった巻末のインタビューが他のどこよりもディープな内容で、それだけで価値は十分にありました。
個人的には、不遇な時代と言われる過去のライブステージの写真とか見たいですね。


さらに詳しい情報はコチラ≫


タグ:タグは付けられていません。
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 甘村商会北館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。